仰天!?中小企業診断士がカップうどんを毎日食べた理由



こんにちは!


中小企業診断士でラーメン大好きことまさんです。

こっさんと呼んでください。


実は私、こう見えて、、

ラーメン、しかもカップ麺が大好きなんです!!

。。。



。。。


そんなの知るかよ。。
しかも、超どうでもいいし。

タイトルで釣って、そしてこの展開。
嫌な予感しかしないでしゅ。。




なぜなら、昔は今と違って超ど貧乏だったため、ランチ予算が100円だったからです!

なので、ほぼ毎日カップラーメンを食べていた、哀しい過去があります。。

うわ、悲惨な人生。。
貧乏って嫌だな。




まあ、哀しいとは大げさですが、その長いカップ麺生活のくせで、今でもよく食べてるんですよ。

なので、今回は趣向を変えて、カップ麺の中でもおススメをご紹介します!

やめてくれ。
誰も望んでない。

またまた誰も見ない自己満足ブログでしゅね。

中小企業診断士がカップうどんを毎日食べた理由



今回ご紹介するカップラーメンは、私がめちゃヘビロテしている明星の旨だし屋きつねうどん大盛 です!


貧乏サラリーマン時代の私にとっては値段が優しい「明星」をよく愛用させていただいておりました。。

今でも週に1回は食べてますよ!

やっぱり根っからの貧乏人は、いつまで経っても貧乏メシなんだろうな。。

貧乏人の哀しい性でしゅね。。




なんと言っても、明星は、カップ麺のメジャー系ブランドより安い商品も販売していることが魅力です!

ちなみに、この「旨だし屋きつねうどん大盛」ですが、、

スギ薬局にて116円(税抜)

で当時は購入しました!

ただ、以前より10円UPしているのが残念ですが。。


スギ薬局はよく使うのですが、他のドラッグストア系では置いていないカップ麺があるのが嬉しいですね!



ちなみにこの「旨だし屋 きつねうどん 大盛」ですが、実は過去には西向け(関西風)と東向け(関東風)があったらしいです。

2種類もあんの?
きつねうどんは関東発祥だろ?
西向けなんかいらんだろ。




いやいや、関西を舐めてもらってはいけませんよ。。

「うどん」と言えば、讃岐うどんが有名ですが、関西のうどんも舐めたものじゃないんですよね。。


イラッ。

この子、どう見ても関西人じゃないでしゅね。。




実は「きつねうどん」は、関西が発祥で、「うさみ亭マツバヤ」の3代目店主、宇佐美芳宏さんが最初に作ったと言われているんですね!

最初は、かけうどんにいなり寿司を添えて、別々に出していたメニューでしたが、お客さんが油揚げを直接うどんにのせて食べるようになったのがきっかけです。


なので、きつねうどんは関西のもの!!


もう、どっちでもいいわ。
話進めろって。



。。。


ちなみに、西向けは昆布だし、東向けはかつおだしになっています。

そして、私は関西なので西向けを買えると思ったのですが、今は店頭では東のかつおだしで統一されているらしいんです!!

ひひ。
ざまあみろ。




しょうがない。。

昆布だしではないきつねうどんで我慢するしかありませんね。。


ちなみにこちら↓ が過去の西向けだそうです。



たしかに「昆布だし」と書いてますね。


そして、従来品よりも麺重を5g増量したそうですが、私は従来品を食べたことがないので分かりません!


なので、今回は “大盛” 単体だけの感想をお伝えしますね。





ただ、塩分やカロリー等を気にする人はいると思いますが、カップ麺って体が悪いイメージですよね?


でも、なぜ中小企業診断士の私がほぼ毎日カップうどんを食べ続けたのか?

気になりますよね!?

別に気にならねーし、冒頭で理由を言ってただろ。。

しつこいでしゅね。



。。。


なんせ、お金がなかった!からです。


私は中小企業診断士を取得してから、コンサル会社に転職等、3回も転職していたのですが、当初は給料が良くなく、貯金もあまりなかったんです。。

知識や経験を積むためとは言え、それなりの形になるまで数年かかり、貯金を取り崩していました。


コンサル会社に所属していた2年間は必死でしたし、本当に死にもの狂いで頑張っていましたが、ある意味地獄でしたね。。

自己投資、スキルアップのためとはいえ、時間やお金の面で家族を犠牲にしてしまいましたし。。


そんな状況では外食どころか、弁当も買うことができなかったんです!

なのでランチ予算は100円。。


100円しかなければ、健康なんて二の次ですよね。。


ただ、今ではおかげさまでコンサルでも稼げるようになり、貧乏生活を脱出しましたし、ゴールドカードも持てるようになりました。(笑)


まあ、その名残で今でも食べているのですが、健康は大丈夫みたいですよ!

たぶん。。

そのうち、ポックリ逝くんじゃね?

でしゅね。



。。。


ということで、実際に食べてみましょう!


「旨だし屋きつねうどん大盛」を実食!

セレブの俺はめったにカップ麺を食べねーけど、なんかうまそうなパッケージだな!
「大盛」の文字もインパクトがあるし。

昨日、僕と一緒に食べたでしゅよ。




そうそう。

カップ麺で大切なことは、パッケージでいかに「美味しそう」に見せるかが、大事なんですね!


いくら中身が抜群に美味しくても、食べてもらえなければ全く意味がありません。

なので、いかに美味しそうに見せるかが、マーケティングの第一段階として重要なんです!


そもそもマーケティングとは、、

うっせーんだよ。
ごちゃごちゃ言ってないで、さっさと食べろ。




ちっ。


ここからが重要なのに。。

このクソ野郎が。。

なんか言ったか?




いえ、別に。。


では、早速作っていきましょう!


作り方は下記に書いてありますが、

なんと!




フタをはがし、粉末スープを取り出し、粉末スープを入れて熱湯を入れた後、5分待つという、高等テクニックが必要なんです!!

そんなわけねーだろ。



フタをあけると、大きめのお揚げと粉末スープが出てきます。





一見、有名な「日清どん兵衛」とあまり見た目が変わりません!

で、あとはお湯を入れて5分待てば、実食ターイム!





なかなか美味しそうな雰囲気でしょ!?

お揚げさんも大きいし!





やはりうまい!

スープが絡んでなかなかのお味ですな~。


しかも、もちもち食感。

食べ応えもあり、よろしおす。。


そして、スープはダシが効いており、美味!

麺との絡みが抜群で言うことなし!


中々の高評価だな!
俺も食べたくなるじゃねーかよ。。




美味しい上にボリュームもあり、なんと言っても安い!


なんせ、大盛で116円ですから!!

貧乏サラリーマンには最高です!


となると、次は具が気になりますよね?



具は、お揚げさんのみと言っていいぐらい、何もなし。

ネギはありますが、存在感なし。。


となると、お揚げさんでこのカップ麺の真価が問われますよね!


では、私がチェックしてみましょう。




デカい!

しかも分厚いでしょ!?


お湯を入れる前にも大きさを実感できますが、お湯を吸うとより大きさが分かると思います!

何より、どこかのペラペラなお揚げさんカップ麺とは違って、分厚く食べ応えがあるように見えると思います。


では、食べてみましょう!


どうした!?




マジでうまい!!


汁を吸ってふっくらした甘さが最高!

そして、あっさりしたスープ、もちもち麺との相性が抜群で、どんどん食が進んでいきます!


いやー、電撃が走りましたね。。


大げさなんだよ。。
何度も食べてるくせに。

やらせでしゅよ。



。。。


ただ、「旨だし屋 きつねうどん 大盛」は美味しいし、ボリュームもあり、あっさりしているから胃もたれもなく、本当におススメですよ!





今回の食レポは以上となります。



たかが、カップ麺、されどカップ麺。

世間からすれば、ただの安いカップ麺にしか見えないかもしれませんが、貧乏サラリーマンに私にとっては、貴重で大事な「お昼ごはん」だったんですよ!


安いものしか買えないけれど、その安い中でも美味しいものを探したいのは当然のこと。


でもね、安いやつで美味しいものは少ないんですよね。。

理由は、安いから。


まあ、しょうがないですよ。


なので、今後も私が安くておススメの「カップ麵」を紹介していきますね!

シリーズで続くのかよ?
もう勘弁してくれ。。

どうせ暇つぶしでしゅよ。




でも、「旨だし屋 きつねうどん 大盛」は今でも毎週食べているので、本当におススメです!

是非とも、試してみてくださいね!


経営者のマーケティング発想・スキルとは?経営で超重要なこと

「仕事で忙しい、忙し過ぎるのは退化の始まり」だと気付いた話



気に入ってもらったらこちら ↓ をポチっとお願いします!

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA