【マーケティングの落とし穴】やり方を間違えると諸刃の剣に!



こんにちは!


中小企業診断士でちょっと気が狂ったマーケターのことまです。

こっさんと呼んでください。


マーケティングって聞くとどんなイメージでしょうか!?

マーケティング使うと無敵になれるイメージですね。

無敵ってなんだよ。
相変わらず、発想がやべーおっさんだな。。

一応、社長でしゅよ。




確かに、マーケティングは「売れる仕組み」を作ることなので、「仕組み」を構築できれば無敵かもしれません!

ただ、ここに落とし穴があるんですね!


なぜなら、「仕組み」を間違えれば、売れない仕組みが完成するからです。


そうなると当然、売れ続けない地獄のサイクルが待っています!

これがマーケティングの怖さであり、諸刃の剣でもある理由です。

ひ~。
超怖いっす。。

俺はあんたのザビエル顔の方が怖いわ。。

こっちゃんも人のこと言えないでしゅよ。




なので、仕組みより、売れる戦略作成の方が数倍大事なんですね!


売れる戦略とは、

  • 市場・ライバル
  • 強み
  • 独自の経営資源
  • お客さん像
  • 想い



上記の項目に、「方向性」「一貫性」「具体性」「根拠」がある戦略となります。

そして、戦略を数値化して実行、効果を測定し、修正してまた実行するんです。


ただ、上記の戦略がおかしいと前述した「売れない仕組み」が完成してしまうことになるんですね!


特に「強み」が大事になりますし、「強み」を探す、なければ作らないとライバルに勝てないまま終了、となる可能性があります!

当社に強みなんてないんですけど。。




あります!

絶対にありますって!


大手企業との比較ではなく、よくお客さんがかぶるとか、同じ規模の会社との比較しての強みですから。

あ、それならあるかもです。。

あるんか~い。
おっさんとこは弱小企業だから、強みなんてないだろ。

そんなこと言ってると、また怒られるでしゅよ。




そして仕組みですが、仕組みとは「いつでもどこでも誰にでも、設定した水準以上にできるために明文化された手順」です。


ただ、勘違いしやすいのは全てを仕組み化する必要はなく、むしろ仕組みにしないほうがいいこともあります。

例えば、コミュニケーションですね。


営業でも接客でも、接客方法や商品説明等は仕組み化するのはいいですが、普段の会話であったり常連さんとの会話は特に仕組みというかマニュアル通りにしてしまうと、ロボットと話している感じになりますから。。



また、自社商品を好きになる必要もあります。

そもそも、自分が信じていない商品が売れるわけがありませんから。


なので、従業員が自社商品を好きになることも、仕組みと同様に大事なことになります!


そもそも、社長自身は自社商品が好きですか!?

それは自信ないです。。

社長のくせして自信ないって。。
しっかりしろって!




もし社長自身が分からないのであれば、自社商品を信じられるようになるまで、突き詰める必要がありますね!

でなければ、説得力がないですし、商品の想いが伝わらないことになりますよ!

はい。
すみませんでした。。




そして、独自の経営資源にするために、強みを磨き、人材を育てると共に採用していく必要があります。

え~、強みを磨くって難しそうですね。
人材を育てるのも大変だし。。




どこにでもある強みや人材では、他社と差別化を図ることはできませんし、いつかライバルに負けてしまいますよ!

でも、自信ないです。。

ザビエルみたいな顔してるくせに情けないおっさんだな。

さっきからうっせー!
クリリンは黙っとけ!!
できないものはできないんだよ!

誰がクリリンだ!?
目つぶし喰らわしたろかい!!

ザビエルにクリリン。
ぷぷ。。




こっちゃんの言う通りではありませんが、できないことをやらないと差別化なんてできません!

弱みを克服するのは難しいですし、無理にする必要もありません。


でも、強みであれば可能なはずです!


強みや人材を信じて腹をくくって取り組めるかどうかに、今後がかかっているんです!!


そして、どんな考えやアイデアも問題はありますし、当然、戦略もしかりですが、最後に戦略を信じて実行できるかは社長次第です!


ただ、最初の戦略で間違うと売れない仕組みができるので、下記記事でマーケティングの詳細をご確認ください!


経営者のマーケティング発想・スキルとは?経営で超重要なこと

アパレル店の簡単で分かりやすいマーケティング!実際にやってみた



もし、私で良ければご相談や愚痴でも気楽にご相談ください!


こっさんにご相談したい方はこちら


はーい。
頑張りま~す。

たぶん、ダメだなこりゃ。

でしゅね。



。。。


以上となりますが、少しでも参考になれば嬉しいです!



気に入ってもらったらこちら ↓ をポチっとお願いします!

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA